業界別 ブロックチェーンの活用に関する記事一覧 運送業でブロックチェーン技術を活用・導入する

【船舶×ブロックチェーン】船舶における複雑な取引をDX推進

船舶における複雑な取引をDX化、ブロックチェーンで信頼性ある取引基盤を構築を目指す 概要 世界有数の乳製品加工業者であるFonterraは、ブロックチェーン船荷証券を実装するためにイスラエルのブロックチェーン企業であるWave、金融機関のHSBCと連携し、初のブロックチェーン取引を完了したと発表しました。同社は、HSBCが信用状(L/C)を発行するために、電子船荷証券(eB/L)やその他の書類にW […]

カナダの貨物鉄道会社がブロックチェーンベースのプラットフォームに参加

カナダの貨物鉄道会社がブロックチェーンベースのプラットフォームに参加   カナダの貨物鉄道会社のカナダ太平洋鉄道は2020年10月8日に、ブロックチェーンプラットフォームであるTradeLensに参加したことを発表しました。   TradeLensはIBMとAPMoller-Maerskによってコンテナ船業界の課題を解決するために開発されました。現在は、国際貿易におけるコンテナ […]

【SDGs×ブロックチェーン】サプライチェーン・マネジメントプラットフォームでアマゾンを守る

SDGs達成に向けたブロックチェーンの活用事例 概要 2020年9月23日にブラジルの食肉加工会社JBS SAは、ブロックチェーンベースのプラットフォーム「JBS Green Platform」を通じて、2025年までに森林破壊のサプライチェーン全体を監視すると発表しました。JBSは、最初の5年間で2億5000万レアル(4,470万米ドル)を投資し、SDGs(持続可能な開発目標)に配慮し、アマゾン […]

世界有数の港湾ではブロックチェーンを使ってコンテナを管理

世界有数の港湾ではブロックチェーンを使ってコンテナを管理   ヨーロッパ最大の港湾でコンテナ取扱量が世界でも12位(国土交通省によるランキング2018年)のロッテルダム港は、運送会社からエンドユーザーまでのサプライチェーン全体の安全性を高めるために、ブロックチェーンを使ったパイロットテストを行っています。 ロッテルダム港による7月9日のプレスリリースでは、今回のパイロットテストの内容が明 […]

アリババがブロックチェーン船荷証券プロジェクトに参加

アリババがブロックチェーン船荷証券プロジェクトに参加   2020年6月19日、porttechnologyは、アリババがIsrael Ports Community System(IPCSA)のBlockchain Bill of Lading initiativeに加盟し、同団体の物流を可視化するタスクフォースで新たなブロックチェーンプロジェクトに参加したことを報じました。 &nbs […]

ブロックチェーンベースのスマート倉庫 物流を改善し国力アップに貢献

ブロックチェーンベースのスマート倉庫 物流を改善し国力アップに貢献   バーレーンでは、COVID-19の影響を受けている医療品の物流のハブにブロックチェーンプラットフォームを用いて、滞っている物流の流れを改善させる取り組みを行っています。   Gulf Today は 4月27日にバーレーンに拠点を置くIT分野のスタートアップ企業MVC Globalと物流会社のCox Log […]

ブロックチェーンは大麻産業を救うことができるのか?

ブロックチェーンを活用して大麻の追跡ソリューションを実現 ブロックチェーンは、まだ完全に形成されていない、単純な作業をあえて多くの手順を通して行う装置のように感じることがあります。 機密データの分散化と暗号化のセキュリティ上の利点は明らかですが、なぜP2P(ピアツーピア)の分散台帳を使用して、ハッカーやその他の不正行為の標的になりそうもない単純作業、または日常的なタスクを記録する必要があるのでしょ […]

業種・業界別でブロックチェーン技術の活用、導入に関する記事を探す

ブロックチェーンビジネスに
興味がありますか?