偽造防止

1/2ページ

【原子力事例】安全な原子力社会へブロックチェーンを活用

【原子力事例】安全な原子力社会へブロックチェーンを活用   概要 原子力産業で事業を展開する老舗のエンジニアリング会社であるNuclearis(アルゼンチン)は、原子力発電所のサプライチェーンに関連する文書を追跡するためのRSKを活用したオンチェーンソリューション(ブロックチェーン上で完結する取引)を発表した。 このソリューションは、ビットコインネットワークをサイドチェーンにより、強化さ […]

韓国の求人サイトがブロックチェーンDIDを活用

韓国の求人サイトがブロックチェーンDIDを活用   Ledger Insightsは2020年9月10日に、韓国のブロックチェーン開発企業のICONLOOPと、求人サイトを運営するSaraminHRが、ブロックチェーンベースのソリューションを導入したことを発表しました。   ICONLOOPはDID技術に特化しており、ブロックチェーンベースのDID身元認証サービスのアプリケーシ […]

香港で偽薬の急増を阻止するブロックチェーン

香港で偽薬の急増を阻止するブロックチェーン   製薬業界は、偽造医薬品に埋もれており、それらを識別するのも難しくなっています。 最新技術やデジタル戦略等について発信するメディアのCDOTrendsは、香港では市民が偽造医薬品が何であるか理解が不足しており、ジェネリック医薬品と偽造医薬品が混同している現状であると明らかにしました。   さらにCDOTrendsはアジアで最大のヘル […]

世界的な大手製薬会社がブロックチェーンで医薬品の偽造を防止

世界的な大手製薬会社がブロックチェーンで医薬品の偽造を防止 世界的な大手製薬会社ACG Groupの4つの事業の1つACG Inspectionは、医薬品サプライチェーンのトレーサビリティと偽造防止を実現する、高度なブロックチェーンベースのソリューションを導入しています。 ACG Groupはインドのムンバイに本社を置いており、製薬業界向けにエンドツーエンドの製造ソリューション、研究開発サービスを […]

化粧品のトレーサビリティをブロックチェーンで確保し安全性を証明するソリューション

ブロックチェーンは化粧品成分の証明に有効   ブロックチェーンは、記録された情報に対しての対改ざん性が高いため、IoT機器などと組み合わせることで、製造過程(いつつくられたのか、製造時の温度など)、輸送する過程(工場から発送された日時や移動時の位置情報、運搬時の車内温度など)など各過程において発生する様々な情報(トレーサビリティ)を追跡・記録に適した技術となっています。   食 […]

世界三大高級時計メーカーがブロックチェーンで偽造品撲滅?

ヴァシュロン・コンスタンタンがArianeeへ参加 世界三大高級時計メーカーの一つヴァシュロン・コンスタンタンはブロックチェーンテクノロジーによるデジタル時計認証の試験運用企業としてArianeeのオープンソースソリューションへ参加しました。 高級時計の偽造品は毎年4千万台以上市場に出回っています。 4千万台という数字からもわかるようにその数は非常に多く、それらは肉眼だけで識別出来ない程、精巧に作 […]

コンパニオンアニマルカルチャーに求められるアニマルID、登録は鼻?

広がり続けるコンパニオンアニマルカルチャー 中国では、ペットを家族の一員とみなす家庭が増えており、一人っ子政策や兄弟の代わりとしてペットを飼う家庭、独身の間に寂しさを埋める役割として飼う人などが増えてきているためと言われています。 中国のペット市場は、約2兆3千億円の巨大市場となっています。隣国の韓国でもペット市場の人気は高まっており、コンパニオンアニマル関連の産業は、食品、グッズ、健康、医療、保 […]

英国の大学がブロックチェーンで国立公文書を記録保管するシステムを提供

国立公文書をブロックチェーンで記録・保管するシステム デジタル証明、ヘルスケアなどの多彩な分野に対してブロックチェーンを用いた研究・取り組みを積極的に行っているサリー大学は、ブロックチェーン技術と人工知能(AI)を使い、デジタル画像やビデオなどのデジタル政府記録を改ざんから保護することを発表しました。 CoinDeskに提供されたプレスリリース情報 サリー大学の視覚・音声・信号処理センター(CVS […]

LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)がハイブランドの価値をブロックチェーンで守る

ブロックチェーンテクノロジーをリードするConsenSysは2019年5月16日、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)、そしてマイクロソフトと共同で高級ブランド業界の成長を推進するための共同プロジェクト、AURAについてのプレスリリースを発表しました。 AURAはルイ・ヴィトンが3年以上かけて検証を重ねたトレーサビリティプログラムの結果を受けて開発されたプロダクトです。 ハイブランドなどの高 […]

銀行で使える身分証明アプリケーションが利用開始!ブロックチェーン技術が安全性を確保する

カナダで新しく個人情報を証明するためのアプリケーションが開発されました。 2019年5月1日、オンラインサービスへ安全かつ便利にアクセスできる認証ソリューションを提供しているSecureKey Technologies Inc.は、デジタルIDを管理できる自社アプリケーションVerified.Meがカナダ全土の5つの銀行で一般消費者が利用できるようになったことを発表しました。 Verified.M […]

業種・業界別でブロックチェーン技術の活用、導入に関する記事を探す

ブロックチェーンビジネスに
興味がありますか?