デジタル証明書

1/2ページ

「フランスがオリンピックのチケットにブロックチェーン技術を導入した理由とは?」

「フランスがオリンピックのチケットにブロックチェーン技術を導入した理由とは?」 フランス政府オリンピック委員会は、2024年のパリオリンピックにて、ファンのセキュリティリスクを最小限に抑えた運営を計画しています。 そのきっかけは、パリで開催されたチャンピオンズリーグ決勝の試合の際に、チケット詐欺が発生したことです。 決勝戦のチケット詐欺問題は多くの混乱を引き起こし、パリが2024年のオリンピックを […]

「ブロックチェーン×○○」で図る地域の活性化

福岡県飯塚市ではブロックチェーンを活用した街づくりを推進するため、ブロックチェーンを核とした新産業創出ビジョンを策定し、ブロックチェーン技術の振興を図り、開発支援、企業・プロジェクト誘致、人材育成といったプロジェクトに取り組んでいます。 「飯塚市ブロックチェーン推進宣言」とFBAの設立 2021年11月15日に福岡県で「飯塚市ブロックチェーン推進宣言」の発出と、FBA(Fukuoka Blockc […]

デジタル商品券の現状と今後への期待

日本の各自治体で展開されるようになってきたデジタル商品券は、 地域の活性や経済効果が期待されています。 デジタル商品券とは デジタル商品券は、通常の商品券とは違い、紙ではなくオンライン上で発券、手続きが可能な商品券です。 紙の商品券運用では、有効期限が変わるごとに大量の刷り直し、回収・保管・集計など 人の手による作業が多く発生しますが、デジタル商品券ではこういった業務が削減されます。 また、コロナ […]

教育×ブロックチェーンの最新

教育とブロックチェーン 海外の教育現場では「学位や学歴の詐称・偽造」が大きな問題になっており、真正性の確保、改ざん防止対策としてブロックチェーンを活用したソリューションが生まれています。 また、日本国内においても一部地域で証明書の電子交付へ向けた研究が進められています。 教育分野での最新の技術動向について国内外の事例を紹介します。 ※  本メディアでも教育分野におけるブロックチェーンの活用例として […]

ブルガリがチャリティにブロックチェーン活用 ジュエリー購入後、寄付金の提供先が確認可能に

LVMHグループ傘下のブルガリが、パートナーシップ提携を結んでいる非営利団体セーブ・ザ・チルドレンとの取り組みにおいて、寄付金の行き先確認のためにブロックチェーン技術を活用することを8月6日に発表しました。 ブルガリがチャリティにブロックチェーン活用 ジュエリー購入後、寄付金の提供先が確認可能に   チャリティ内容について ブルガリとセーブ・ザ・チルドレンが2009年より連携し、セーブ・ […]

ハンコのデジタル化におけるブロックチェーン技術の活用

2021年9月1日に政府に新たに「デジタル庁」を設立し、国を挙げてIT技術を活用した取り組みが進められようとしています。その中でもハンコのデジタル化に関する事例を幾つかご紹介します。 ハンコのデジタル化におけるブロックチェーン技術の活用 近年、コロナウィルスの影響により国内でテレワークの普及が進んでいる中で、業務書類の押印のためだけに出社せざるを得なくなる「ハンコ出社」が話題となりました。 ハンコ […]

フォーブス誌で紹介された業界別のブロックチェーンの活用事例16選

ブロックチェーン技術の無限の可能性 ブロックチェーン技術はその成り立ちから、どうしても金融や投機としてのイメージが強いのが現状ですが、実は世界ではすでに金融以外でブロックチェーン技術を取り入れたユースケースが多数存在します。どのような業界でどのようにブロックチェーンを活用しているのかを知ることで先を見据えたビジネス展開を行なうことができるはずです。 フォーブス誌で紹介された業界別のブロックチェーン […]

韓国の求人サイトがブロックチェーンDIDを活用

韓国の求人サイトがブロックチェーンDIDを活用 Ledger Insightsは2020年9月10日に、韓国のブロックチェーン開発企業のICONLOOPと、求人サイトを運営するSaraminHRが、ブロックチェーンベースのソリューションを導入したことを発表しました。   ICONLOOPはDID技術に特化しており、ブロックチェーンベースのDID身元認証サービスのアプリケーション「Zzeu […]

ダイヤモンドの真正性をブロックチェーンで証明するEverledgerのソリューションとは?

2020年8月25日、ブロックチェーン開発会社のEverledgerは、中国最大のECサイトであるJD.com、および米国宝石学会(GIA)と提携したことを発表しました。 Everledger, JD.com unveil blockchain anti-counterfeit solution for Chinese online diamond sales この提携の目的は、ダイヤモンドの真正 […]

韓国の観光スポットがブロックチェーンのアプリ使用を選択

韓国の観光スポットがブロックチェーンのアプリ使用を選択 韓国半島の済州島は、日本から一番近い海外リゾートスポットとして知られる観光地です。 2020年8月19日ブロックチェーン開発会社のICONLOOPと済州特別自治道がブロックチェーンベースのモバイルアプリケーション「Zzeung」を導入するための協力協定に署名をしました。   韓国を代表するブロックチェーン開発会社のICONLOOPは […]

業種・業界別でブロックチェーン技術の活用、導入に関する記事を探す

ブロックチェーンビジネスに
興味がありますか?