SDGs

インド政府の支援のもと、ブロックチェーンで農家を救う

インド政府の支援のもと、ブロックチェーンで農家を救う   農業分野の新興企業Agri10xは、AIやブロックチェーンを活用しインドの政府と協力して農産物を農家が直接、市場で販売できるように支援することを発表しました。 Agri10xによるブロックチェーンプラットフォームでは、リアルタイムな収穫データの収集や、公正な価格と取引の透明性を農家の方々に提供し、収穫の効率的な管理に貢献します。 […]

H&Mの姉妹ブランドがブロックチェーンテクノロジーで環境配慮を消費者に証明

H&Mの姉妹ブランドがブロックチェーンで環境配慮を消費者に証明   HARD FORKによると2018年11月14日に、H&MグループのインハウスブランドArketがブロックチェーン開発会社Vechainのブロックチェーンテクノロジーサービスを利用し、製品データの安全な追跡を目的として製品のトレーサビリティに関する小規模の概念実証(POC)を実施しました。 ArketとV […]

マレーシアでは持続可能なパーム油の製造におけるブロックチェーンの活用が進行中

持続可能なパーム油の製造におけるブロックチェーンの活用 マレーシアのパーム油評議会(MPOC)とブロックチェーンのスタートアップ企業であるBloomBlocが提携し、パーム油のサプライチェーン全体を追跡可能なブロックチェーンアプリを開発しました。 パーム油とは、アブラヤシの果実から得ることができる植物油で、ピザ、ドーナツ、チョコレート等の食品から、消臭剤、シャンプー、歯磨き粉、口紅等の製品にまで幅 […]

質の高い教育と学びの機会をブロックチェーンが創出する!

誰もが簡単に教育を受けられるように 2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載されたSDGs(持続可能な開発目標)の17の目標の中の一つとして発表されたのが「教育」です。 「誰もが質の高い教育を受けられること」という目標はたしかに人類の継続的発展のために大切な要素ですが、教育に関する機会均等化には現在でも様々な障害が存在する現実があります。 質の高 […]

SDGsへの支援をブロックチェーンで実現。過剰な食料を効率的に慈善団体へ【2019年最新情報】

先進国に於いては食糧問題が取り沙汰されることも少なくなり、飽食の時代と呼ばれるようになってきましたが、それでも世界規模で考えれば未だに飢餓や栄養失調で日々多くの命が奪われています。 国連WFPによると、8億1,500万人(世界人口の9人に1人)がいまだに毎晩空腹を抱えたまま眠りについており、3人に1人が何らかの栄養不良に苦しんでいるのが現状です。   廃棄物管理会社であるGoodrは飢餓 […]

業種・業界別でブロックチェーン技術の活用、導入に関する記事を探す

ブロックチェーンビジネスに
興味がありますか?