物流

1/2ページ

ワクチンの安全な普及を促進させるブロックチェーンソリューション4つの機能

ワクチンの安全な普及を促進させるブロックチェーンソリューション4つの機能 医療品、医薬機器等の販売等を行うヘルスケアサービスのプロバイダーであるZuellig Pharmaは、2021年3月11日にワクチンを安全に配布・管理するためのワクチン管理ソリューション「ezvax」を発表しました。 eZVaxは、アクセンチュアと共同で開発され、マイクロソフトのテクノロジーを用いて構築されています。 さらに […]

ファッションブランドDesigualがブロックチェーンを採用、ロジスティクスの透明性を確保する

ブロックチェーンベースのロジスティクス管理プラットフォームをファッションブランドDesigualが採用   ブロックチェーンのスタートアップ企業のFinbootは、バルセロナを拠点とするファッションブランドDesigualと提携し、Finbootの技術であるMARCO Track&Traceアプリケーションを活用し、サプライチェーンの透明性を向上することを明らかにしました。   […]

カナダの貨物鉄道会社がブロックチェーンベースのプラットフォームに参加

カナダの貨物鉄道会社がブロックチェーンベースのプラットフォームに参加   カナダの貨物鉄道会社のカナダ太平洋鉄道は2020年10月8日に、ブロックチェーンプラットフォームであるTradeLensに参加したことを発表しました。   TradeLensはIBMとAPMoller-Maerskによってコンテナ船業界の課題を解決するために開発されました。現在は、国際貿易におけるコンテナ […]

サムスンSDSがブロックチェーンで医薬品のサプライチェーンに透明性をもたらす

サムスンSDSがブロックチェーンで医薬品のサプライチェーンに透明性をもたらす   韓国の医薬品業界のメディアYakupは、サムスングループのIT部門であるサムスンSDSが、医薬品流通履歴管理のパイロットプロジェクトを稼働させることを明らかにしました。   サムスンSDSによると2020年11月から開始され、期間は3ヶ月~6ヶ月程度が想定されています。 医薬品流通履歴管理のパイロ […]

【SDGs×ブロックチェーン】サプライチェーン・マネジメントプラットフォームでアマゾンを守る

SDGs達成に向けたブロックチェーンの活用事例 概要 2020年9月23日にブラジルの食肉加工会社JBS SAは、ブロックチェーンベースのプラットフォーム「JBS Green Platform」を通じて、2025年までに森林破壊のサプライチェーン全体を監視すると発表しました。JBSは、最初の5年間で2億5000万レアル(4,470万米ドル)を投資し、SDGs(持続可能な開発目標)に配慮し、アマゾン […]

世界有数の港湾ではブロックチェーンを使ってコンテナを管理

世界有数の港湾ではブロックチェーンを使ってコンテナを管理 ヨーロッパ最大の港湾でコンテナ取扱量が世界でも12位(国土交通省によるランキング2018年)のロッテルダム港は、運送会社からエンドユーザーまでのサプライチェーン全体の安全性を高めるために、ブロックチェーンを使ったパイロットテストを行っています。 ロッテルダム港による7月9日のプレスリリースでは、今回のパイロットテストの内容が明らかにされてお […]

アリババがブロックチェーン船荷証券プロジェクトに参加

アリババがブロックチェーン船荷証券プロジェクトに参加 2020年6月19日、porttechnologyは、アリババがIsrael Ports Community System(IPCSA)のBlockchain Bill of Lading initiativeに加盟し、同団体の物流を可視化するタスクフォースで新たなブロックチェーンプロジェクトに参加したことを報じました。   アリババ […]

ブロックチェーンで航空貨物コンテナを追跡すると4億ドルのコスト削減ができる?

ブロックチェーンで、4億ドルのコスト削減できるの可能性 ledgerinsightsによると、航空輸送業界向けの多国籍ITプロバイダーであるSITAは、カナダの非営利企業体ULD Careと提携し、航空貨物業界で年間4億ドルのコスト削減をするために、ブロックチェーンテクノロジーの活用を模索しています。 ULD・・・航空機の貨物室に搭載するためのコンテナの総称 このプロジェクトではULDをブロックチ […]

SDGsへの支援をブロックチェーンで実現。過剰な食料を効率的に慈善団体へ【2019年最新情報】

SDGsへの支援をブロックチェーンで実現。過剰な食料を効率的に慈善団体へ【2019年最新情報】 先進国においては食糧問題が取り沙汰されることも少なくなり、飽食の時代と呼ばれるようになってきましたが、それでも世界規模で考えれば未だに飢餓や栄養失調で日々多くの命が奪われています。 国連WFPによると、8億1,500万人(世界人口の9人に1人)がいまだに毎晩空腹を抱えたまま眠りについており、3人に1人が […]

トラック運送業が抱える長年の問題も、ブロックチェーン技術で解決可能?

ブロックチェーン技術と運送業 ブロックチェーン上に情報として記録できるのは、野菜の生産地情報や暗号資産の取引情報だけではありません。輸送に使われているトラックそのものの情報から、積み荷の情報までを記録、管理することが可能です。 2017年6月にIBMとコロンビアの物流流通サービス企業AOSが、ブロックチェーンとIoTが融合した物流サービスを共同開発していると発表しました。 このサービスは、トラック […]

業種・業界別でブロックチェーン技術の活用、導入に関する記事を探す

ブロックチェーンビジネスに
興味がありますか?